「奥様は、取り扱い注意」第2話(10月11日放送) ネタバレ&感想

 

 

【第1話のあらすじ】

 

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが、結局知花は喬史と暮らす道を選んでしまう。

知花の人生に“ただの主婦”がこれ以上介入することはできないのか…悩みながら知花のSOSを待ちわびる菜美。一方、菜美との出会いによって勇気づけられた知花は喬史に離婚を申し出るが、逆上した喬史から包丁で刺されてしまう!!喬史が事件を闇に葬ろうとしていることを知った菜美は、過去培ったスキルを駆使して彼と対決。菜美のお陰で夫の支配から解き放たれた知花は、新たな人生を歩みだすのだった。

 

 

 

 

 

今回の出演キャスト

 

 

 

 

主人公:伊佐山菜美/綾瀬はるか

新米主婦。家事は苦手だが正義感が強く、主婦達のトラブルに立ち向かう。

伊佐山勇輝/西島秀俊

菜美がセレブ合コンで一目惚れした、運命の旦那様。IT企業の経営者。

大原優里/広末涼子

菜美の隣に住む主婦。一児の母。知識豊富で行動力あるお姉さん的存在。

佐藤京子/本田翼

菜美の隣に住む主婦。高校時代のカレシと結婚。人懐っこく表情豊か。

大原啓輔/石黒賢

優里の旦那。大学教授。学生には人気があるが、思いやりに欠けるタイプ。

大原啓吾/川口和空

優里と啓輔の息子。

佐藤渉/中尾明慶

京子の旦那。電機メーカーに勤めるサラリーマン。押しに弱い。

佐藤良枝/銀粉蝶

渉の母親。同居中だが、渉に甘く京子に厳しい。孫を待ち望んでいる。

 

 

 

 

「奥様は、取り扱い注意」第2話(10月11日放送) ネタバレ

 

 

エピソード02 着付け教室

『私は生まれてすぐに捨てられ、教会の牧師に拾われた。優しい娘に育つようにと、私を“優子”と名付けた。でも、願いは叶わなかった。(養護施設にいた大っ嫌いないじめっ子を倒す優子)私の産みの親は格闘家なのかもしれない。この10年後、諸事情により、私はある国家の特殊工作員になるのだけれど、そこら辺の話はまた別の機会に・・・ともあれ、現在の私はただの主婦で、最近の趣味はカルチャースクールに通う事だ。』

 

着付け教室に通う菜美(綾瀬はるか)、優里(広末涼子)、京子(本田翼)。菜美だけうまく着こなせない。そんな菜美を夏希(高岡早紀)が手伝う。どうして着付けを習おうと思ったの?と聞かれた3人は、夫婦生活のアクセントになればいいと思って、と答える。着るものだけではなく所作もちゃんとして完璧な和風の女性になりきればいい、と夏希は言う。もしかしてあっちの方の達人系の方ですか?と聞く優里に夏希は、色々教えてあげよっか、と笑顔で言う。

 

京子は帰ってきた旦那の渉(中尾明慶)を着物姿で迎える。驚き怪訝な顔をする渉。汚れるからもう着替えたら!と渉は言い、姑の良枝(銀粉蝶)も、あなたにはまだ早い、と笑顔で言う。

 

優里も旦那の啓輔(石黒賢)を着物姿で迎えるが、それいくらしたんだ?この家のローンが残っているのを忘れるなよ!と言われてしまう。

 

同じく着物姿で旦那の勇輝(西島秀俊)を出迎えた菜美は、いまいち意図が分からないんだけど、どうすれば正解かな?と言われる。男の夢叶えたくないの?帯を引っ張ってクルクル回すやつ!と言うが、悪代官は疲れているからまた今度ね!と勇輝に言われてしまう。

どっかズレてんだよなぁ・・・と呟く勇輝。

 

ランチをしながら旦那を前に撃沈した話をそれぞれする3人。私達には想像力をかき立てる内面からにじみ出る何かが足りない!と言う京子。

夏希は家で旦那に菜美達の話をする。そして結婚5周年記念で年末に旅行に行こうと話す。

 

スーパーで夏希と会った菜美。子供の頃から色気があったの?内面からにじみ出る何かって生まれもってのものが大きいのかな?と言う菜美に夏希は、そういうところもあるかもね、と言う。子供の頃はあまりいい事なくて、嫌らしい目でよく見られたし、チカンにもあった、でも今は女に生まれて来て良かったと思っている、と夏希は言う。

 

家に戻った夏希の前に男が現れる。何でここがわかったの?とこわばった表情で聞く夏希に男は、色々なつてを辿って時間がかかった、またこうやって巡り会えて嬉しいよ!いい男捕まえたのか?ここで静かに生きて行く方法を話し合ってみないか!?と言う。

 

最近何か楽しい事あった?と聞く勇輝に菜美は夏希の話をする。大人の色気がある夏希が羨ましい、と言う菜美に勇輝は、今でも十分色っぽい、色気の感じ方は人それぞれ、と優しいお世辞を言い菜美に合わせる。

 

着付け教室に行った菜美達は夏希が来ていない事を残念がる。家に帰った京子は郵便受けに入っていた書面を見て慌てて家を飛び出す。そして菜美と優里のところに行くと、2人も同じ書面を手にしていた。その書面には、「元有名AV女優がこの町に住んでいます」と書いてあった。

 

その書面は町内の全てのポストに投函されていた。町内では皆必死で元有名AV女優は誰か探しまわっている、と話す優里と菜美。そこに京子が、元有名AV女優がわかった、と駆け込んでくる。もしかして、夏希のこと?と聞く菜美に京子は、昔“小山あざみ”という名前でAV女優をやっていてかなり有名だったらしい、と言う。本物の達人だったわけね、と優里。その作品見てみます?とDVDを出す京子。旦那が隠して持っていたという。優里も京子も旦那のAV動画の隠し場所を知っていた。菜美ちゃんも探してみたら見つかると思うよ!と言われ驚く菜美。そしてカーテンを閉め電気を消し、3人で夏希のDVDを見る。

 

夏希は家のチャイムが鳴り、出てみると菜美たちだった。もしかして、見た?私の作品、と聞く夏希。AV女優になったのは単純な好奇心から、短大を出てOLになって、先の人生が見えてなんとなくつまんないなぁ、って思っていたらスカウトされた、何の特技も才能もない私が人生を変えるには身体を張るしかないって思った、恐かったけどいざ裸になってみたら気持ちよかった、窮屈なものから少しだけ自由になれた気がした、と話す。5日前、私をスカウトした人が訪ねてきた、過去を周りの人にバラされたくなければ1千万払えって・・・バラされて困る様な過去はないって突っぱねたらチラシを撒かれた・・・ウチの人本当に優しくて、知り合ってすぐにこの人と一緒になりたいって思った、だから過去の事は話せなかった、今回の事をきっかけにすべてを話そうと思ったけどできなかった、今の生活を失うのが恐い、今私幸せだから、さすがに警察が恐くてあいつもこれ以上の嫌がらせはしてこないと思う、と夏希は話す。

 

帰りながら、自分の過去について旦那にどれくらい話している?と聞く京子。優里は可憐で美しい過去しか話していない、と言い、菜美も同意する。女に求められる事は可愛いとか初々しいとかだからね、と言う優里に菜美は、女が渋くて強かったらダメ?夏希さんを守ってあげたい、と言う。

 

家で夏希の事を勇輝に相談すると、大事にはなるけど警察に被害届を出した方がいい、と言われる。恐喝された証拠がない場合、警察は積極的には動いてくれない、相手の連絡先も居場所もわからない、と菜美は言う。菜美が、もし私にAV女優の過去があっても結婚してくれた?と聞くと勇輝は、難しい質問だな・・・悩むだろうけど結婚したと思うよ、と言う。

 

眠れずに、暗い部屋でぼーっと座っている夏希。

夜中スプレーを持って夏希の家に来る黒ずくめの男。

 

翌日、夏希の旦那が出勤しようと家を出た時、家を見て驚愕する。家の白い塀には赤いスプレーで「小山あざみの家」と大きく書かれていた。

 

夏希は必死で消そうとするが、なかなか消えない。落ち込む夏希のところに菜美達も手伝いに来る。夏希は少しの間考える時間が欲しいと言って旦那が出て行った事を話す。そこに町内会の人々がやって来る。

 

その夜、町内会員が集められ、臨時総会が開かれる。夏希も出席する。町内会長は、落書きは治安悪化への第一歩、どうすれば秩序を取り戻せるのか、どうすれば原因を排除出来るのか、と話しだす。菜摘は町内会で見回りをして犯人を現行犯逮捕して警察に引き渡せばいい、と言い優里と京子夫婦も賛成して手を挙げる。しかし、手を挙げたのはその6人だけで他に賛同は得られない。

町内会長は原因を取り除くのが一番だ、と言う。つまり、この町から出て行けという事ですか?と言う夏希。過去はさておき現在の夏希は犯罪被害者だ、そんな立場の弱い人を切り捨てる町が品位と風格を持っていると言えるのか?困っていたら助け合う、それが町のあるべき美しい姿だ、と勇輝は言う。菜美も、私達が解決する、もし解決出来なかったら私達もこの町から出て行く!と宣言する。

 

総会後、菜美に苦言を言う啓輔。そして啓輔と渉は先に帰って行く。夏希は皆に謝るが、菜美達は、頑張りましょう!と手を取り犯人を捕まえる決意をする。

 

防犯カメラを設置し夏希の家で監視をする菜美達。勇輝も外で待機する。その時黒ずくめの男がスプレーを持って現れる。男を追いかける勇輝。菜美も急いで逆から回り込み、男を倒し、勇輝が来る前に走って戻る。

倒れている犯人を見つけて驚く勇輝。そこに後ろから駆けつける菜美。家の前で待つ夏希達のところに菜美達は男を連れて戻るが、私を脅したのはこの男じゃない、と夏希は言う。

 

歩く夏希のところに車が停まり、話がしたいから乗れよ!とスカウトの男は言う。弟分が迷惑をかけた、落書き程度だが警察沙汰になったのは間違いない、500万でどうだ、これでキッパリ手を引こう、と言う。

 

菜美が夏希の家に行くとちょうど夏希がその男の車から降りてきた。菜美は、話を聞かせて!私がどうにかしてあげるから、と言う。警察に行く事にした、旦那に迷惑がかからないように離婚する、過去の事は後悔していない、あの頃の真剣な自分を否定したら今の自分がなくなるから、と夏希は言う。警察に行く必要も離婚する必要もない、お金を払って!そいつと縁を切るにはそれしかない、大丈夫!お金はちゃんと取り戻すから、昔探偵事務所に勤めててこう言う事にはなれているから大丈夫!この事は皆に内緒にしてね!と言う菜美。

 

お金の支払いは1週間後。菜美は高性能の超小型ボイスレコーダーとGPS発信器を購入し、夏希のブラジャーにボイスレコーダーを縫い込む。

 

—計画決行日—

スカウトの男に会う夏希。男が夏希のボディーチェックをしている隙に菜美は男の車にGPSを取り付ける。

そして男は夏希から500万円を受け取り、これで最後にすると約束して帰って行く。男の後を菜美もタクシーで追い、居場所を突き止める。

 

『後は警察に通報するだけだ。でも・・・』

 

部下にお金を数えさせながら、あいつの生活を壊してこっちの世界に引き戻せば合法的に金が取れる、と言う男。

玄関のチャイムが鳴り、部下が開けると菜美が入ってくる。菜美は部下の男2人を次々に倒して行く。机からナイフを取り出す男、菜美は置いてあった孫の手を手に取り、男を倒しナイフを取り上げる。

そして500万円を回収しようとすると物音が聞こえた。隣の部屋を開けると少女が縛られていたのでその子を解放する。

警察が来て、男達は捕まった。

 

『当分は塀の中から出てこられないはずだ。これで夏希さんも安心だ。』

『誰にだって隠したい過去はある。何かの拍子に秘密の過去が姿を現して心が病む様な事があったら、頑張って明るい色で塗りつぶしてしまえばいい。できれば愛する人の力を借りて一緒に。』

 

夏希と菜美達は塀を水色のペンキで塗りつぶす。そこに夏希の旦那が戻ってくる。旦那はだまって頷き、夏希を抱きしめる。

 

『夏希さんは今、夜の生活に悩むこの町の主婦達のカウンセラー役として活躍し始めている。』

 

家に帰ってきた勇輝を菜美は再び着物姿で迎える。再び正解がわからず戸惑う勇輝。ちょっと考え、勇輝は菜美を捕まえて回しながら帯を解き、菜美にキスをする。

 

『それはこれまでの人生の中で最高のキスだった。』

 

 

《次回に続く》

 

 

 

 

【エンディング後の次回予告】

 

 

「なにをこそこそやっているんですか?」(京子)

「友達じゃなかったの!?」(優里)

「あんたただ者じゃないでしょ!」(貴子(青木さやか))

“奥様の正体”がついにバレる!?

「何が望み?」(菜美)

女の熱いバトルが始まる!

「私、いじめを受けているんです」(理沙(小野ゆり子))

「私に勝てるとでも思ってる!?」(貴子)

 

 

 

 

【管理人の感想】

 

皆の和装素敵でしたね!菜美は同じく過去を秘密にしているという事で夏希の気持ちが痛いほどわかったのでしょう。今回も菜美の活躍で無事に解決しました。元特殊工作員だけあって安定の強さと迫力ですね。男3人を前にしてもナイフを出されても安心して見ていられました。菜美たち3人の結束力もすごいですね!そして菜美の話をいつもちゃんと聞いて相談にのっている勇輝もとても素敵で理解のある旦那さんだなぁ、と思いました。

次回は菜美の強さがバレる??いじめられている主婦を助ける様です。次回ゲストは青木さやかさんと小野ゆり子さん。来週もどんな活躍が見られるのか楽しみです!

 

 

 

 

【後からでも見れる動画メディア紹介】

 

 

http://cu.ntv.co.jp/okusama_02/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です